« 第81回元加賀演芸ライブ | トップページ | 牡丹に錦鶏鳥 黒繻子地名古屋帯 »

2008.10.21

紫地銘仙×鳥柄紬帯

前回の歌舞伎での装いがあまりにも地味過ぎたため、
今回はパワーアップ♪

・着物  朗読会で着たもの

・帯   
真綿を手で紡ぎ、縒りをかけない糸で織った単帯。
     
綴れ織りかしら??
     大きな実がなっている木と、鳥の柄。
     なぜかあまり上手でない刺繍が施されております(笑
     大変締めやすく、色も個性的でないので着回しが
     ききそうな予感♪
     福助堂で¥2000。
     

Rimg3091

1

Rimg3097

Rimg3098

帯揚げ、帯締めを着物とは違う紫でまとめ、秋っポイ感じに!
どうも紫でまとめるのが定着してますね。。。
バリエーションを増やさなくては!


みなさんも得意なさし色ってありますか?

ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、宜しければワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

« 第81回元加賀演芸ライブ | トップページ | 牡丹に錦鶏鳥 黒繻子地名古屋帯 »

着物コーデ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第81回元加賀演芸ライブ | トップページ | 牡丹に錦鶏鳥 黒繻子地名古屋帯 »