« 雨は防げど寒さに戦く その1 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その3 »

2008.11.25

雨は防げど寒さに戦く その2

時間になったのでイベント会場である『茶陶苑』へ。
 http://www.chatouen.com/

煉瓦のアーチ門と壁
は明治26年の大火の後に作られたもので、
重厚な店蔵とは対照的に、なんだかモダンな雰囲気。

この奥には明治の大火を免れた、嘉永3年(1850年)建築の大蔵
あり、普段は美術館として使用されてますが、
イベント会場としてコンサートなどももようされているとのこと。

Rimg3608

少人数制のグループにわかれ、
川越ゆかりの建築士さん引率のもと、
まずは主な歴史的建造物の見学へ。

◆旧山崎家別邸◆

Rimg3613

旧山崎家別邸は大正13年10月、川越の老舗菓子店「亀屋」
5代目嘉七氏の
隠居所として建てられました。
設計は、当時中小住宅の設計者として頭角を現していた保岡勝也


Rimg3609

正面から見るとアールデコっぽい洋風の建築ですが、
側面へまわると。。。

Rimg3610

後ろ半分は日本建築!!!

Rimg3611

Rimg3614

現在は市の所有となっており、どう活用していくかはまだ決まって
いないそうです。
以前は皇族が宿泊するなど、川越の私的迎賓館だったとのこと。


お次は、大正ロマン通りへ参ります〜〜〜



ブログランキングに参加しております。
沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、宜しければワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

« 雨は防げど寒さに戦く その1 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その3 »

着物でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨は防げど寒さに戦く その1 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その3 »