« 雨は防げど寒さに戦く その5 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その7 »

2008.11.27

雨は防げど寒さに戦く その6

●埼玉りそな銀行川越支店● 大正7年築 保岡勝也設計 Rimg2943
(画像は以前に撮影)

●原家住宅(屋号 やまわ)● 明治26年5月24日築
 陶器屋さんとカフェの併設で、次回のNHK朝ドラの舞台です。
 2階の梁が老朽化しているらしいが、
 影盛りを大きくしすぎたんじゃあ。。。(笑
Rimg3599

●富岡家住宅(屋号 町勘)● 明治30年7月25日築
 http://shioring.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-b59e.html
 老舗の刃物屋さんです。
Rimg3600

●古谷野屋住宅(屋号 深善)● 明治28年5月23日築
Rimg3606

●大沢家住宅●
 国指定重要文化財 寛政4年(1792)築 
 明治26年の川越大火のときも焼け残り、蔵造りを建てさせる
 きっかけとなった建物の1つ。

 画像が無いのはこの辺りで、雨脚が強くなったためです。。。

●これにて街歩きは終了です。文章を読んでもなかなか頭に
 入ってこないけど、建築士さんからの具体的な時代背景や
 「へ〜!」ってなるまめ知識を教えていただき、
 とても充実した見学会でした◎

Rimg3607

お次はいよいよ本題『シンポジウム』です〜〜〜



 

ブログランキングに参加しております。
沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、宜しければワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

« 雨は防げど寒さに戦く その5 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その7 »

着物でお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨は防げど寒さに戦く その5 | トップページ | 雨は防げど寒さに戦く その7 »