« 川越きもの散歩3月度 その1 | トップページ | 川越きもの散歩3月度 その3 »

2009.03.31

川越きもの散歩3月度 その2

まずは枝垂れ桜が有名な中院に移動です。
川越きもの散歩に参加しはじめて4年近くなりますが、
こちらの桜を拝見するのは初めて!!!
ソメイヨシノよりも早いんです。

Rimg6636

Rimg6638
ヒヨちゃん見っけ!!!(注:ひよちゃん=ヒヨドリの意)
気をつけて見るとそちらこちらにヒヨちゃん!
花の蜜でも吸ってるのかしら???

Rimg6650
Oさんおすすめの敷地の裏にあたるスポットへ付いて行ってみました。
ここにはだ〜れもいません。
濃いピンクが愛らしい、
ヒカンザクラ(緋寒桜) です。
そのバックには
竹やぶがザワザワ

Rimg6652

Rimg6660

Rimg6656
おっと、写真に夢中になってました(笑
集合時刻が近づいて来た模様!

大きい枝垂れ桜。。。
どれだけの月日をかけたら、こんなに立派になれるのかしら?
Rimg6666

Rimg6670
またヒヨちゃん発見♪

Rimg6682


02_2ブログランキングに参加しております。
沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、
ワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

                                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

« 川越きもの散歩3月度 その1 | トップページ | 川越きもの散歩3月度 その3 »

コメント

帯の結び方もお太鼓が多いようですが、写真のように角出しの方もいらっしゃるのですね。
帯の位置やおはしょりの出し具合・皺の有無によって受ける印象も随分と違ってくるようですから、素人目ながら着付けもなかなか簡単ではなさそうに思います。

投稿: 一人靜 | 2009.03.31 11:17

◆一人靜 さん

そうですね〜殆どの人がお太鼓だと思います。
主催の藤井さんは普段着の着物姿を川越に取り戻したい、と
啓蒙してらっしゃるので、半幅の方も結構見受けられます。
角出しのかたは少数派かもしれませんね。

>受ける印象も随分と違ってくるようです

特に自分サイズではない着物は多少苦労しますが
それが楽しかったりもするんですよ♪

投稿: shioring | 2009.03.31 17:09

中院の墓地に高校時代の友人が眠ってるの。
なのに命日がずれているんで、開花の時期に拝見できず…
いつか満開を見たいと思いつつ今日に至る~
でも、友人は毎年これを眺めているんだな~なんて
この写真を見て思ったりしています♪

投稿: うなみ | 2009.03.31 19:11

◆うなみさん

ううう。。。涙腺の弱い私。。。
4日も行ってみます???
ちょっと遅いかなぁ〜?

毎年賑やかで楽しまれていることでしょうね♪

投稿: shioring | 2009.03.31 23:28

中院のしだれ桜は有名ですよね。
友達も中院へ撮影に行っていましたよ。

桜と言えばメジロだとばかり思っていましたがヒヨちゃんも来るんですね(^^)

投稿: たくあん | 2009.04.01 00:22

◆たくあんさん

そのようですね〜(笑
噂ばかりで今回初体験でした!それにしても年配の方
(主にアマチュアカメラマン)が、わんさかです!
素晴らしい枝振りでした。

メジロは生憎見かけませんでした。。。
なんだか大きい鳥が、、、と思ったらヒヨちゃん!(笑
大人しく蜜を吸っていましたよ〜

投稿: shioring | 2009.04.01 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川越きもの散歩3月度 その1 | トップページ | 川越きもの散歩3月度 その3 »