« 紺とグレーの縞の川越唐桟 × 緑地博多帯 | トップページ | 福岡河岸記念館 2 〜主屋〜 »

2009.05.24

福岡河岸記念館 1 〜外観〜

バラ園をおいとまし、タクシーの運転手さんで賑わう食事処にて
遅めの昼食をいただき、『ふじみ野市立 福岡河岸記念館』
行って参りました。
 http://local.goo.ne.jp/leisure/spotID_TO-11010192/

江戸時代から明治時代中頃にかけて、新河岸川舟運で栄えた河岸には
市指定文化財回漕問屋福田屋が建物を保存、公開し、舟運と問屋の暮らしを
展示しています。

Rimg0742

Rimg0880
新河岸川と、駐車場脇の『回漕問屋吉野屋 土蔵』です。
最盛期には12もの土蔵を所有していた、と看板に書かれてます。

Rimg0884

Rimg0886

車から降りるとすぐ、
福岡河岸記念館木造3階建てが目に入りました。
Rimg0882

Rimg0878

Rimg0860

回漕問屋福田屋には、明治時代中頃に10数棟の建物が築かれていました。
そのうち帳場が置かれた
主屋台所棟(↑)、
文庫蔵離れ(↓)が残っています。

Rimg0862

1枚の写真に収まらないボリュームのお屋敷に、心が弾みます♪

しばらく建物BLOGとしてお楽しみください(笑

つづく



2009_2 ブログランキングに参加しております。

沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、
ワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

                                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ










« 紺とグレーの縞の川越唐桟 × 緑地博多帯 | トップページ | 福岡河岸記念館 2 〜主屋〜 »

着物でお出かけ」カテゴリの記事

歴史的建築物/史跡/旧跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紺とグレーの縞の川越唐桟 × 緑地博多帯 | トップページ | 福岡河岸記念館 2 〜主屋〜 »