« クラフトフェアまつもと2009 | トップページ | 松本城下を散策 後編 »

2009.06.02

松本城下を散策 前編

クラフトフェア会場内で昼食難民と化した我々は、特に戦利品もなく、
あがたの森を後にしました。

Rimg1190

Rimg1194

歩けば直ぐにでも私の大好きな歴史的建造物が見つかります。


Rimg1196

Rimg1198
松本周辺にある蔵は、結構な確率でなまこ壁です。
(なまこ壁:装飾的な目的だけでなく、耐火や雨水を防ぐ役割がある)

こんな八百屋さん(?)があったり。
Rimg1204

Rimg1248
 ↑市民芸術館裏に気になる土蔵を発見♪
猫ちゃんに誘われるがままに、入ってみる事に。
Rimg1238

Rimg1206

Rimg1210

ギャラリー、カフェ、雑貨のお店でした。
*gargas ガルガ* http://jiyuseki.sub.jp/shop/html/gargas.htm
Rimg1236

Rimg1214
2階がギャラリーで、1階がカフェと雑貨の販売です。
こぢんまりとしたお店です。

お腹ぺこぺこなので、カレーをいただきました◎
Rimg1222

しばし信州周遊紀行が続きます(主に建物画像ですが。。。)
よろしければお付き合いくださいね〜♪

2009_2 ブログランキングに参加しております。

沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、
ワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

                                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

« クラフトフェアまつもと2009 | トップページ | 松本城下を散策 後編 »

信州周遊紀行」カテゴリの記事

歴史的建築物/史跡/旧跡」カテゴリの記事

コメント

海鼠壁、風情がありますね。何回か旅行したことのある伊豆下田でも多く見られます。
川越の蔵造りの腰巻と違って、風雨の強い地域では比較的簡単に作れる海鼠壁が多いようですね。

八百屋の屋号、愉快ですね。所沢には「ミセ」というお店があり、
この商品何処で買ってきたのと訊ねたら「ミセ」でというので、店の名前は?と聞き直したら
「ミセ」という名前の店だったという、それこそ「おやおや」という笑い話になったことがあります。

猫の出入り口?CAUTION標識を略してCAT標識なのでしょうか。

投稿: 一人靜 | 2009.06.03 10:16

■一人靜さん
そのようですね、なまこ壁は贅沢品でもあるようです。
そうそう、川越ではほとんど見かけませんね〜

八百屋さん、何でも屋の雰囲気もありました(笑
調味料なども売ってる感じです。

>CAUTION標識を略してCAT標識なのでしょうか。

どうなんでしょうか??(笑

投稿: shioring | 2009.06.03 22:07

なまこ壁だらけですねー
しかもかなり年季入ってる様子。。。

下田は有名でしたけど、まさかこちらにもあるとは。。。
長野ってホント意外な盲点でした(^^ゞ

八百屋さんの「おやおや」とは面白いネーミングですね♪

投稿: たくあん | 2009.06.03 22:36

■たくあんさん

途中、『なまこ壁』という言葉が思い出せなくって
「たしかたくあんさんのBLOGに書いてあったよなぁ。。。下田の
回にあったような。。。海。。。なまこ!!!』と
記憶を辿らせていただきました◎
相棒には、さも知っていたかのように『なまこ壁って言うんだよ〜』
なんて吹聴してみたり(笑

なまこ壁だらけです!表通りから裏道まで〜
http://shioring.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-8b08.html

八百屋のゆるい看板に思わずニヤリ、です。

投稿: shioring | 2009.06.03 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラフトフェアまつもと2009 | トップページ | 松本城下を散策 後編 »