« 古河駅周辺を散策2(永井路子 旧宅) | トップページ | 古河駅周辺を散策4(武家屋敷:青木酒造) »

2009.10.21

古河駅周辺を散策3(鷹見泉石記念館)

古河歴史博物館の別館になります、鷹見泉石記念館へ行って来ました。
古河藩家老鷹見泉石:たかみせんせき」の隠居所です。

Rimg0650

Rimg0652

庭師の方が生け垣の中で土を掘り起こしていました。
何か植物を植えるところでしょうか?土の良い香りと竹が揺れる音が
なんとも心地よい空間です。


Rimg0654

建物は寛永10年(1633)古河城主:土井利勝が、古河城三階やぐらを
造ったときの残り材を使って建てたと伝えられ、元の建坪は100坪もあり
現在の2倍以上、屋敷全体は現在の4倍以上のものでした。

Rimg0660

Rimg0662

建物内部は、いろりのある土間が休憩所として活用されている他は
入場禁止です。

Rimg0680

Rimg0672

Rimg0684

扉の足下を見ると。。。隙間が空いているのです!
ここから色んなものが侵入してしまうのでは。。。?(笑

Rimg0694

Rimg0702

今年初の紅葉を目にする事が出来、土と緑の匂いと、清々しい風を感じ、
ゆっくりは出来ないものの優雅な時間を過ごす事が出来ました◎



3ブログランキングに参加しております。

沢山の方にご覧いただき嬉しい限りです。
更新の励みになりますので、
ワンクリックお願いいたします♪

↓↓↓

                                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


« 古河駅周辺を散策2(永井路子 旧宅) | トップページ | 古河駅周辺を散策4(武家屋敷:青木酒造) »

歴史的建築物/史跡/旧跡」カテゴリの記事

コメント

実はこちらもノーチェック(^^ゞ
着いたらもう時間ですぐに追い出されてしまいました(笑)

それにしても散策シリーズは良い写真撮られてますね。
お手本にさせていただきますね。

投稿: たくあん | 2009.10.23 01:17

■たくあんさん

あららら。。。。それはそれは残念でしたね。
こちらも無料休憩所が設けてあり、お茶はセルフで飲めるようです(笑

こんなに閑散としているのに、どこも手入れが行き届いているのと
サービスが良いのに驚きました。

わ〜いわ〜い、有り難うございます〜〜〜

投稿: shioring | 2009.10.25 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古河駅周辺を散策2(永井路子 旧宅) | トップページ | 古河駅周辺を散策4(武家屋敷:青木酒造) »